予防と健康

お約束

原因をつきとめ、病気をよせつけない。

どんな人のお口の中にも、多くの「細菌」がすんでいます。
むし歯や歯周病を引き起こす原因は、その細菌たち。
しかし、お口の中の細菌をすべて死滅させることはできません。
むし歯や歯周病を引き起こさないように数を抑え、増やさないことが大切です。
そのためには、定期的に歯医者さんでチェックして、お口の中をしっかりケアすること。
つまり「予防」が何よりも重要なのです。

Feature

未来へのお約束

家族みんなで、「わはは!」な未来へ

お口を大きくあけて笑えない。おいしく食事することができない。
お口の悩みは、心と体のバランスを崩します。
私たちは患者さんと二人三脚で5年先、10年先も楽しく過ごせる
「わはは!」な毎日をつくります。

一般論ではなく、「あなた」自身の将来や
幸せを一緒に考えます。

「将来、どんな生活を送りたいか」「どんな時に幸せを感じるか」。その答えは、人それぞれ違っているもの。延藤歯科クリニックは、患者さん一人一人の想いを受け止め、それに寄り添った診療をご提供したいと考えております。
まずはあなたの想いをお聞かせください。そのうえで、あなたご自身に合った治療法や予防法をご提案いたします。

一般論ではなく、「あなた」自身の将来や幸せを一緒に考えます。

グラフは、1人あたりの現在の歯の平均数を、年代別に表したものです。40歳までは28本の歯がありますが、年を取るごとに歯の本数はだんだん減っていき、85歳以上では10本になってしまっています。
失ってしまった歯を、取り戻すことはできません。そして歯がなければ、食べることはもちろん、きちんと話したり大きな口を開けて笑ったりすることも難しくなります。一番良いのは、生まれた時から予防すること。でも、気づいた今からでも予防を始めることが大事です。高齢になっても、薬などに頼ることなく健康でいられるよう、早いうちに予防を始めましょう。

日本人の1人平均現在歯数
一般論ではなく、「あなた」自身の将来や幸せを一緒に考えます。
出典:厚生労働省 平成28年歯科疾患実態調査結果
Treatment

治療のお約束

原因をつきとめ、
健口法を一緒に考えます

なぜ、むし歯や歯周病になるのか?
その原因は、生活習慣や体質などによって一人一人ちがっています。
あなたの歯がむし歯になる理由をつきとめ、あなたにぴったりな治し方を見つけて、“ずっと健口”な毎日を一緒につくります。

本当の原因をつきとめ、あなたに合った
治療と予防方法をご提案します。

むし歯や歯周病の治療をする前に、延藤歯科クリニックでは「なぜ」むし歯や歯周病になったのか、その原因を探します。それは、的確な治療をおこなうため、そして、治療後の再発を防ぐためです。
まずは、問診をはじめ様々な検査によって、あなたがむし歯や歯周病になった原因を正しくつきとめます。その原因をきちんと取り除く治療をおこない、さらにあなたに合った予防プログラムを作成。プログラムをきちんと続けていけるよう、一緒に取り組んでいきます。

本当の原因をつきとめ、あなたに合った治療と予防方法をご提案します。
  • STEP 01

    お口のお悩みを聞いてから
    諸検査を行います。

    検査内容
    レントゲン・口腔内写真
    唾液検査など
  • STEP 02

    お悩みの原因をつきとめ
    最適な治療・処置をします。

    治療内容
    むし歯・歯周病・咬合治療など
  • STEP 03

    あなたに合った
    予防プログラムを作成

    メンテナンス
    定期的にメンテナンスを行い
    健口な状態を維持します。
Preventive

予防のお約束

じょうずに先回りして、病気をよせつけない

せっかく良くなった歯が、また悪くなるともう一度、治療しなくてはなりません。
それは、体にも心にも負担がかかるもの。
歯が病気になるたびに治すのではなくもう病気をよせつけないようにする。
私たちは、そのためのお手伝いをします。

病気をよせつけないようにするため、定期的にチェック&ケアします。

延藤歯科クリニックでは、予防のために定期的なメンテナンスをおすすめしています。メンテナンスで必ずおこなうのがバイオフィルム(歯垢)の除去です。歯周ポケットの中のバイオフィルムは、むし歯や歯周病の原因となる細菌のかたまり。歯磨きやうがいだけできれいにすることは難しく、歯医者さんで専用の機械を使って取り除くのが一番効果的です。また、バイオフィルムは一度取り除いても、3~4カ月ほどで元の状態に戻りやすくなります。その周期に合わせて、メンテナンスを受けることをおすすめします。

  • 歯科医院でメンテナンス
    365/4
  • 家でのケア
    365/361

歯医者さんでのメンテナンスの目安は1年に4回ぐらい。3カ月に1度がおすすめです。もちろんご自宅でも、バイオフィルムが定着しないように、365日しっかりケアしましょう。

定期的にチェック&ケア
歯医者さんでの定期メンテナンスの目的
  1. 自宅でのケアの状態をチェックしてもらい、
    適切な指導を受けること
  2. 前回のメンテナンスから、
    お口の中の状態がどう変化しているか確認すること
  3. むし歯や歯周病の原因である
    バイオフィルムを除去すること

右の図をご覧ください。歯科医院でメンテナンスを受けたグループと受けなかったグループでは、80歳の時に残っている歯の本数が明らかに違っています。定期的に歯医者さんに通ってしっかりチェック&ケアを受けながら、一生、自分の歯でおいしく食べられるようにしましょう。

残っている歯の数

定期的にメインテナンスを受けたグループ
痛い、取れたなど症状のある時だけ受診したグループ

ページトップ

神戸市灘区六甲道の延藤歯科クリニック

〒657-0027 神戸市灘区永手町5-4-3 六甲雅ハイツ1F

ご予約・お問い合わせ
078-846-4618
診療時間

休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日のある週の木曜日は診療しております。
※土曜日午後の診療時間 15:00~17:00