ブログ

MFT(口腔筋機能療法)セミナー行ってきました!

行ってきました!

延藤歯科クリニックのスタッフと共にMFT(口腔筋機能療法)の

講習会に参加してきました。

講師は小川矯正歯科の衛生士さんで岡﨑綾子先生です。

なぜ、歯並びって悪くなるんだろう!?

そんな事を考えたことありませんか

歯は

外側から唇の力で押され

内側から舌の力で押され

その力の真ん中で歯は並びます。

なので、

唇の筋肉が弱いかったり、舌のポジションが悪いと前歯が押され、

開咬(前歯が開いている)

上顎前突(出っ歯)

下顎前突(受け口)

といった不正咬合を引き起こします。

口腔周囲筋の機能は、小さい子供の時からの

母乳を吸うことや、離乳食の食べ方などの生活習慣が影響しています。

(↑舌の機能訓練を教わっています)

そこで!!

MFTでは、咀嚼、嚥下や、発音するときに使う筋肉(舌・唇・頬)のそれぞれの訓練をして、正しい咀嚼・嚥下・発音の仕方を覚えていきます。

(↑しっかり勉強してきました)

そして、

最終的には無意識でも舌が歯を押し出したり、

お口がポカーンと開いたりしないことを目標とします。

特に育ち盛りのお子さんに有効です!

延藤歯科クリニックでは、

矯正治療で歯を並べるだけでなく

MFT(口腔筋機能療法)をセットで行い

患者さんが

キレイな歯並びで

食べる、飲み込む、鼻呼吸する、話す、笑う

が健康であるように取り組んでいきます。

院長 延藤

 

 

 

 

 

 

 

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。
ページトップ

神戸市灘区六甲道の延藤歯科クリニック

〒657-0027 神戸市灘区永手町5-4-3 六甲雅ハイツ1F

ご予約・お問い合わせ
078-846-4618
診療時間

休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日のある週の木曜日は診療しております。
※土曜日午後の診療時間 15:00~17:00