ブログ

歯みがきっていつから??

子供の歯は、早い子で生後6ヶ月頃から生え始め、およそ3歳頃に奥歯まで生え揃います。

上下4本の歯が生え揃う1歳頃からが本格的な歯みがきの開始時期と言われています。

この時期(1歳〜3歳頃)のお母さんの悩みは『歯みがきってどうやるの?』ではないでしょうか。嫌がり、逃げ回る子供を押さえつけてやるのも大変だし(我が家もそう😩)、ジュースやお菓子も食べ始めて、虫歯のリスクはいっぱい‼

歯みがきの時間は毎日戦争かと思います💦

当院では、この時期のお子さんにはまず、スタッフや環境に慣れてもらい、ママのお膝の上でお口を開けてもらう練習から始めます。

そして慣れてきたら、

お母さんと一緒に、お子さんのお口の中を見てもらいながら『虫歯になり易いところ(磨き残しの多いところ)、歯ブラシの当て方や動かし方、また間食の取り方』など、ポイントをお伝えします。このポイントを知る事で汚れの除去率✨は大幅にアップ‼

また、逃げ回るお子さんを押さえつけての歯みがきは、ついつい力が入り…お子さんは痛くてますます歯みがきが嫌いに、、というパターンも。

当院で取り扱っている小児用歯ブラシは、毛先が丸く特殊加工されている事で、歯肉への痛みを軽減✨またコンパクトヘッドで細かい部分にも届き易い仕様になっています。

お子さんもお母さんも、ストレスの少ない歯みがき方法を、衛生士と一緒に考えていきましょう‼

次回は、3歳頃からの取り組みについてご紹介します😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。
ページトップ

神戸市灘区六甲道の延藤歯科クリニック

〒657-0027 神戸市灘区永手町5-4-3 六甲雅ハイツ1F

ご予約・お問い合わせ
078-846-4618
診療時間

休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日のある週の木曜日は診療しております。
※土曜日午後の診療時間 15:00~17:00